ホーム> 石油開発情報> 石油開発ニュース
Info

本記事は、石油開発情報センター(ICEP)が石油専門誌等の情報をもとにして、欧米を除く地域における石油開発関連の主要な出来事のうち、ホームページ上で確認できる情報に限定して掲載したものです。
ICEPはご提供する情報をできる限り正確にするよう努力しておりますが、その情報の正確性の確認及び採否は皆様の責任と判断で行ってください。また、本情報の利用により不利益を被る事態が生じたとしても、ICEPはその責任を負いかねます。
このファイルは、時系列あるいは国別に検索が可能です。

石油開発ニュース

9305件中31~40件目を表示
年月日 国名 タイトル
2014年2月26日 インドネシア (インドネシア)豪Nido Petroleum、ファームインする沖合鉱区Baronangへの参加権益を10%から15%に増加。ファームアウト社はスウェーデンLundinのインドネシア子会社。
2014年2月24日 モロッコ (モロッコ)英Fastnet Oil、沖合鉱区Foum Assaka鉱区(オペレーターKosmos)で3月開坑予定。計画深度4,000m。
2014年2月24日 フォークランド諸島 (フォークランド諸島)英FOGL/米Noble、沖合Northern Area鉱区で3D震探を完了、引き続きデータ解析を予定。
2014年2月24日 イラク (イラク)米Genel Energy、ミラン油ガス田を含むクルド地区ミラン鉱区PSCにクルド自治政府(KRG)のの25%参加を発表。
2014年2月25日 ケニア (ケニア)Block 2Aのオペレータである加Simba Energyは、Block 2BのオペレータであるケニアTaipan Resourcesが二次元震探によるPearl プロスペクトの探鉱を実施するに当り、Block 2Aもカバーする二次元震探の実施を承認。
2014年2月25日 ポーランド (ポーランド)米BNK Petroleumは、ポーランドで進めているシェールガスプロジェクトで、有機物に富んだシルル系下部及びオルドビス系の頁岩層を探鉱としたGapowo B-1水平井が成功した旨、発表。
2014年2月25日 クロアチア (クロアチア)クロアチア政府は、4月にアドリア海で石油天然ガス探鉱開発鉱区を公開する模様。アドリア海北部で8鉱区、アドリア海中部及び南部で21鉱区の入札を予定。
2014年2月23日 ロシア (ロシア)露Gaspromと蘭Shellは、サハリンⅡプロジェクトにおいて、既存のLNG2トレインに加えて第3のLNGトレイン建造のロードマップに合意。
2014年2月21日 ブラジル (ブラジル)ブラジルPetrobrasは、2014年2月18日にSantos BasinのSapinhoa油田から日産33,000bblで生産を始めたことを発表。
2014年2月21日 ケニア (ケニア)豪Pancontinental Oil&GasはBlockL8から撤退を決めているApache Corp.(同鉱区のオペレータ、50%権益保有)に代わって同鉱区参入に関して政府と交渉を始めた模様。

石油開発技術情報

2015年4月 石油開発技術情報2015-04を掲載しました

最近の石油・天然ガス探鉱・開発技術動向に的を絞り、雑誌、公刊文献、インターネット情報、石油・天然ガス探鉱開発に関わるコンサルタント提供情報をベースに技術的に注目されるトピックスを選び、レポートを掲載しています。
この石油開発技術情報はICEP賛助会員様を対象とした会員専用サイト限定にて公開しており, 会員専用サイトでは石油開発技術情報の内容を閲覧できます。
会員登録についての詳細はこちらからお問い合わせ下さい。